FC2ブログ

トラのつぶやき

ブログです。トラとは家にいる猫です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日

とうとう明日持久走となりました。

なんとクラス対抗です。

風邪もあり、あんまり速く走る事はできませんが、精一杯頑張るつもりです。

順位は、去年が7位だったのですが、今回の目標は10位以内です。

正直きついですが、クラスの為に走ります。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 22:39:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

持久走

急な話しだが、火曜日と水曜日に風邪をひいていてブログの更新ができない状況でした。


そして今日学校へいってみると…

なんと持久走の試走を事になってました。

正直、きつかったです。

距離は3.7なんですけど、タイムが17分位なんですよ
(・_・、)


去年は、15分だいだったのに…

体力戻す方法ありませんか?

ちなみに明後日が本番です。
  1. 2008/10/30(木) 22:05:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

テスト

ついさっき知りましたが、明日がテストらしいんですよ。

ですので、今日の更新はここまでです。
  1. 2008/10/27(月) 22:26:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりの更新

わけありで、更新ができませんでした。

そのわけとは携帯の使いすぎで、反省のためにWEBを切断されてました。

携帯が使えないままいろんな事がありました。

合唱コンクール等…
今日からまた再開したいと思います。
  1. 2008/10/26(日) 22:18:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた

休日は話題がないんですよね…

なので、またトラの事を書きたいと思います。

今日のトラは、窓際でたそがれていました。

なんか、さまになっていたので悔しいですね。

あと、虫を追っかけて撃退してました。
動くものには敏感なんですよね。

虫かわいそ~

てな感じでしたね。
  1. 2008/10/19(日) 01:46:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

話題が

なんか今日は、普通に何もなかったので話題がありません。

なのでトラの事を書きたいと思います。

最近トラはマタタビにはまってるらしく、すぐに隠してあるのを見つけだしてマタタビをしゃぶりついてます。

それと、洗濯籠に入って寝るのも今の楽しみなのかもしれません。

最近は、楽しそうに過ごしてますよ。
  1. 2008/10/18(土) 00:24:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

長距離

今まで気がつきませんでしたが、11月の始めに持久走が行われるそうです。

そして今日長距離の練習をしました。

長距離は、苦手ではありませんが好きじゃありません。

理由は誰もが同じ、同じ事をし続けるのが面倒だからです。

練習では、ペース走をやっていて200Mを50秒の目標設定にしたのですが、40~45秒くらいのペースで走っていました。

去年は7位で頑張りすぎたので今年は、7位以上行ける気がしません。

走り方とかありますか?

あまり、フォームよくないと言われますが…
  1. 2008/10/15(水) 22:37:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

職場体験打ち合わせ

今日は、11月にやる職場体験の打ち合わせに行ってきました。

俺は、第1希望に水族館を書いておいたので、行き先は水族館になりました。

10人以上いて、その中で五人だけ行けるのですが、俺のマスターハンドが軽くやってくれて、水族館に行く事ができました。

打ち合わせで、俺は接客係になりました。

飼育もあったけど…
あと責任者になったので大変ですね。

まぁ、まだ始まったばかりなのでぼちぼちがんばります。
  1. 2008/10/14(火) 22:06:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

休日

なんと今日は体育の日で休みでした。

その休みをどのように過ごしたかというと、ほとんどゴロゴロしてました。

こんな日なんてめったにないし。

まぁよかったのかな。

あと、久しぶりにゲームもやったかな。

太鼓の達人とモンスターハンターです。
太鼓の達人は、おにがクリアできるようになって。

モンハンは、素材集めをやったかな。

  1. 2008/10/13(月) 22:32:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレー

本当は、甘口派なんですがなぜか最近カレーは中辛になりました。

バーモントならまだ食べられましたが、今日は二段熟カレーで苦労しました。


でも思ったほど辛くなくておいしくいただきました。
  1. 2008/10/12(日) 20:43:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『リアルR.P.G』その16

15章

~空中都市~
勝達は、地図と魔法のコンパスを頼りに次の町に歩を進めていた。

勝「誰だ?あれ。」

ファン&ショウ「???」

ファンとショウは、勝の言った事を理解するのに時間がかかったが、その頃には勝が丸くおさめていた。

勝「おい。大丈夫か?」

?「うぅ。」

どうやら、息はあるようだ。

?「あっ! やっぱり。という事は…。」

何が何だかわからない。

?「あっ。すいません。私は…誰でしたっけ。」

そこ大事だぞ。

背丈は、勝より少し小さいくらいの女子だ。

ショウ「この町知りませんか?」

?「ここなら…。ほらそこ。」

なんと指の方角をみると…

あれ?

上指してるぞ。

上を見ると…

凄い!町が浮いてるじゃないか。

しかも、デカイ。

?「ついて来て下さい。」

そして、ついていった先にいくとそこには、空へとのびる階段があった。

?「ここを上ったら、我が町『クルア』です。」

ファン「飯はあるか。」

?「えぇ。ありますとも。」

ファン「よっしゃ。」

「よっしゃ。」じゃねぇよ。

失礼だろうが。
  1. 2008/10/12(日) 20:40:06|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説が…

最初は好きに書いていたのですが、書いてるうちに今後の事も考えないといけなくなってきたので、ただ今息詰まり中です。

と言っても、毎回読む人は皆無に等しいと思いますが…

とまぁそんなところです。
  1. 2008/10/11(土) 23:51:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トランプ

久しぶりにトランプやると楽しいですね。

なんか盛り上がっちゃいましたよ。

と言っても一人でソリティアやってたんですけどね。

  1. 2008/10/11(土) 08:13:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嫌いな季節

この秋が過ぎれば、一年の中で1番嫌いな季節。

冬がやってくる。

俺は寒がりで、冬になると家の中の気温は一気に低くなり、1度や2度になる事が多くなる。

今年も、頑張って冬をのりきるぞ~
  1. 2008/10/09(木) 22:24:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

『リアルR.P.G』その15

14章

~バッチの効力?~ショウ「平気ですか?」

勝「何が?」

ショウ「普通なら、倒れてますよ。その威力の魔法を発動させたら。」

勝「そうなんだ~。でもなんともないよ。」

すると、ロックから貰ったバッチが光りだす。

ショウ「これは……。魔法の威力の理由はこれですね。」

その後のショウの話しによると、俺の魔力を増加させ、魔法による負担が俺には全く無いとの事だ。
多分、槍が魔法の影響を受けるのもこのバッチのおかげだろう。

何故ロックは、俺にこんな物を渡すのか。

全てが謎に包まれていて、何も無い所に取り残されたようになる。

ファン「この先を過ぎたら、大陸の半分は進んだ事になるぜ。」

勝「もうそんなに?」

ショウ「この地図によると、この先に町がありますね。そこに言ってみましょう。」

そして、俺達は町に向かって歩を進めた。

一体、敵は誰なのか。

俺は元の世界に戻れるのか。

そんな不安が霧のように広がり、判断を狂わせる。
  1. 2008/10/09(木) 22:18:13|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合唱コンクール

ついに、2学期の行事パート2の合唱コンクールが再来週に行われます。

今日の音楽の時間に初めて知りました。
最近、歌の練習が多いと思ったら……

一応クラス対抗になっているので、皆やる気はあるのですが、音とりが出来なくてダメダメでした。

この先どうなる事やら…

ちなみに合唱コンクールは好きです。

理由は、睡眠時間が増えるからです。

つまり、他のクラスが歌っている時に寝ているわけです。

去年それで説教をくらった気が…

  1. 2008/10/08(水) 22:48:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『リアルR.P.G』その14

13章

~勝の隠された力2~

そして、コウモリを切った時!

勝「お~。」

なんと、周りのコウモリと切ったコウモリが一瞬にして凍り付いたのだ。

ショウ「まだまだですね。」

まるで、自慢でもするかのようにショウは嘲笑った。

だが、コウモリ軍も全てを倒したわけではなく勝はコウモリに攻撃され、体制を崩す。

勝「コノヤロー。」
コウモリごときに…
そう思った瞬間、最後に覚えた魔法の存在が、脳裏を走る。
バーンを発動させた。

魔導書に記されていた通りに、隕石が無数に……

それどころじゃない。

大きさも、数もハンパじゃない。

しかも、俺の周りには先端の丸い槍が無数に現れ、一つがコウモリに飛んでいった時。

ドガーーン。

当たるどころか、貫通して地面にクレータができた。

ショウ「やり過ぎですよ! 早く魔法を解いて下さい。」

今すぐにでも、解こうとしたのだが制御できない。

その結果コウモリは全滅し、辺りは酷いありさまになった。
ファン「むぅ~。」
あまりの凄さに、不満そうだ。

  1. 2008/10/08(水) 22:42:58|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ

たった今、お母さんや知り合いの人と、懐かしのアニメの話しや、面白かったアニメの話しをしました。


時代によって流行りは違うので、面白いと感じる人もいれば、そうでない人もいるので難しいところですね。

  1. 2008/10/07(火) 23:42:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相談

今日は一日中雨でした。

まぁ、雨は嫌いじゃないんですけどね。

いろんな意味で、自分の中ではテンション上がってましたよ。

たまたま時間があったので、過去を振り返ると、友達に相談するより相談される事のが多いような気がしました。

相談されるのはいいのですが、大半誰かの愚痴なので聞いてて疲れます。

そんなこんなで、なるだけ人の悪口は極力控えようと思いました。
  1. 2008/10/06(月) 22:57:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『リアルR.P.G』その13

第12章

~勝の隠れた力~
俺達は、この戦いの中で最大の鍵を握る魔法を手に入れた。
ここで俺達の魔法を説明しておく。

勝の手に入れた魔法
ヒーリング
緑の光りが当たった物の傷を癒す。

アイスクラッシュ
触れた物を瞬時に凍らせる。

ソニック
自分の能力を上げる魔法。高速移動が、可能になる。

バーン
空高くから、隕石を召喚させ敵に降り注ぐ。これは、勝が最後に手に入れた魔法。

ファンの手に入れた・取得していた魔法。

???
名前がない。ナイフを無数に召喚して操る事もできる。

ステルス
一時的に透明になる魔法。

ショウについては、語る必要がない。

俺達は、さらに北へと旅を続けていた。
勝「よっしゃ。敵だ。」

そこには、大量のコウモリ軍がいた。

勝「魔法の威力を見せてやるぜ!」

一応、槍を出現させ魔法の呪文を唱える。

俺はアイスクラッシュを発動した、その時…

勝「ん?わっっ!」
なんと、槍が急激に冷たくなり氷の槍と化したのだ。

ショウ「凄いですよ。それは魔法が武器に付着して変化しているだけです。」

なるほど。
だから、氷の槍になったのか…
てか冷たっ

そう思いコウモリに切り掛かった。
  1. 2008/10/05(日) 21:20:46|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出来事

今日は、家で安静にしていました。

いや~つまらないですね。

その分時計の針の音がうるさく感じました。

たまには、こんな事もいいもんですね。
  1. 2008/10/05(日) 20:57:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睡眠

夜遅くの更新となってしまいました。

さて、一応今日の事(深夜0時以降に寝た)なのですが、なんと!

どうやったら眠れるかを深く考え過ぎて、眠れなくなりました。

そして、目をつぶり頭の中を真っ白にして気が遠くなるような感じになって、朝になっているのです。

いろんな意味で感動しました。

  1. 2008/10/04(土) 22:56:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『リアルR.P.G』その12

第11章

~魔法~
俺は魔導書を片手に、涼しい場所を探すために辺りを探っていた。

勝「ここらへんで。」

そこは、さっきライオンを倒した所より北でかなり離れた場所だった。

ショウ「では、選んで下さい。因みに魔法は、攻撃型、回復型、補助型の三種類が基本ですからね。よかったらアニキもどうですか?」

ファン「もちろん。やってやるぜー」

そして俺はヒーリング、アイスクラッシュ、ソニックと言う魔法の取得に成功していた。

勝「これが最後だ。」

俺は本に書いてある魔法のとこにある手形に手を合わせ呪文を唱える。

そして、俺の体が青く光った。

ショウ「成功ですね。それは!!」

どうやら俺が取得できた魔法は、最上級魔法らしく、ショウが使っても集中力を使い果たし倒れるような呪文のようだ。
勝「ファンは?」

ファン「ありえない。なんで光らないんだーー!!。だが一つだけ覚えたぞ。」
なんとそれは……

ショウ「ステルスじゃないですか。」

まぁあまりいい呪文とは言えないようだ。

そして俺達は、力量を底上げする事に成功した。

  1. 2008/10/03(金) 19:42:02|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HUNTER×HUNTER

昨日はブログ更新する前に、冬眠と言う名の睡眠をしていたので更新できませんでした。

さてさて今日はHUNTER×HUNTERの26巻の発売日です。

いや~
よかったですよ。

何故かお母さんが読んでるのを発見して、読んだけど…

今日の教訓は、『食べすぎ注意』です。
  1. 2008/10/03(金) 19:41:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難しい

今日の体育の時間にバレーをやりました。

ですが、かなり難しいです。

しかも、内出血しそうな感じがしますね。

ある程度、パスとレシーブが出来るようになったので、いい進歩かなと思います。

明日もあるので、楽にがんばるつもりです。
  1. 2008/10/01(水) 22:23:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。